不審者対策・子ども110番駆け込み訓練

 

 台風で延期になっていた「不審者対策・子ども110番駆け込み訓練」を9月4日に行いました。前半は,5・6年教室に侵入した不審者から身を守るために避難する訓練,後半は,登下校中や遊んでいるときに知らない人に声をかけられたら…,車に乗せられそうになったら…という想定で「子ども110番駆け込み訓練」を行いました。当日は,奄美警察署と大和駐在所から2人の警察官に来ていただき,「いかのおすし」を守ることを学習しました。また,子ども110番の家の方々にも来ていただき,実際に駆け込む場面を体験し,不審者の特徴などをしっかりと伝える練習をしました。